logo サブスレッド

開発環境でDockerを使ってみた

お久しぶりです。吉田です。

開発を行う際に、Dockerを使う頻度が増えてきました。
社内でも度々Dockerの話題がでてきたりします。
Dockerとはなんぞや?ロッカー?下駄箱?な感じですが、気軽に環境をつくれるメリットがあって重宝しています。

ローカルマシンにDocker環境を構築を行います。Homebrewというパッケージマネージャを使うと簡単に構築ができます。

2回のコマンドでインストールが完了します。

caskでエラーが出た場合は。brew install caskのコマンドを使うとHomebrew-caskをインストールできます。

$ brew install docker
$ brew cask install docker

問題なくインストールができたらおめでとう🎉

コンテナイメージをダウンロードをする

$ docker pull centos

コンテナを起動をする

$ docker run centos --name centos-image

ログを確認をするコマンド

$ docker logs -f centos-image

コンテナのbashに接続

$ docker exec -ti centos-image bash

検証環境をサクッと構築するにはDockerを使うのもいいかなと思います。

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > 開発環境でDockerを使ってみた