logo サブスレッド

AWS 認定 Cloud Practitionerを取りました

ご無沙汰しております。
8月に入り夏真っ盛りになりました。週末に水浴びを兼ねてお風呂掃除するのが気持ちいいです。

最近AWS 認定 Cloud Practitionerに合格しました。

普段からAWS自体は業務で利用していたのですが「表面的に何となく理解している」という状態でした。
しかし、それでは自分で自分がどこまで理解しているのかが分からないということでもあり、ちゃんと勉強した方が良いなという思いを持っていました。
実際に行動に移すきっかけもなかったので後回しにしていたところ、MTG中に「試験受けてみよう」という話になったので勢いにまかせて準備して受験したという流れです。

準備編

試験は自分で日取りを選択できたので、1ヶ月ほど準備期間を用意することにしました。
その間にAWSが提供しているEラーニングで講義を受けて本番に備えていました。
一応自分なりに学習方法に変化を加えていたので書きます。

  • 講義動画とテキストを参照する
  • 日によって、それまでに受けた講義の中からランダムに選んで、講義の最後にある確認テストだけを解く
  • 講義を全て受けたあと、小テストを受ける
  • 小テストの結果で間違えた問題は、関連する講義の確認テストからやり直す

でした。

本番編

試験会場で身分証明をして、そのまま受験して終了です。
AWSの試験だから特別ということはないです。
最近は受験する人が減っているのか、自分以外には後から入ってきた一人しかいませんでした。
その分静かで集中できましたが、受験料が安くないのでプレッシャーもいつもより感じたように思います。

感想

普段からAWSを触っていることが大きかったです。
全く初めての人だったら、自分の準備に加えて実際に動かしてみるなどした方が良いと思います。あとは書籍も読んでみる。
サービスの内容だけでなく「どうやって連携させるのか」みたいな内容もあるので、できるだけ頭の中で動きがイメージできた方が問題に対応しやすいです。

次は申込済の秋期応用情報を片付けます。
その後でSolutions Architect AssociateかDeveloper Associateでも狙おうかなと思っているところです。

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > AWS 認定 Cloud Practitionerを取りました